脱サラ40歳女!不動産開業ブログ

看護師、子育て、うつ発症、過去の経験や毎日の思いを発信中★不動産会社開業、必ず!

いつもブログを読んでくださる皆様本当にありがとうございます。 感謝の気持ちでいっぱいです。お返しができず大変申し訳ございません。特に何も発信していませんが、Twitterもしております。フォローしていただけると嬉しいです。

マウンティング女子

職場に必ず1人や2人はいる
マウンティング女子。


時折ふと思い出すことがあり
記憶障害の私でもなかなか消せない記憶です。


HSPの私にとって
相手を見下す言葉や
人前で相手を怒鳴る声を聞くだけで
耐えられず
その場から離れることが多々ありました。

離れるというより逃げていました。

女性で怒鳴るかた、結構います。

新人職員に対する接し方

私が勤めていた病棟に
介護職未経験で20歳の男性が入職。


その男性に仕事の内容を教える
マウンティング女子の態度が
それはそれはひどいものでした。


そして女性同士が集まれば
「あの人は仕事ができない」と話すのです。


入院患者様の食事介助
オムツ交換
入浴介助
動けない患者様の褥瘡(床ずれ)予防に時間毎に体位を変える

尿失禁、便汚染
その都度拭いてオムツ交換
衣服を着替える
シーツ交換
これらのことをしていく。


20歳になったばかりの若い男性が
御高齢の患者様のオムツ交換、入浴介助をすること
私はこれだけでとても凄いことだと思います。


教える側は
威圧的な態度をとることなく
分かりやすく教えているか。


それができずに
相手を仕事ができないと決めつけ
見下してばかりのマウンティング女子。
仕事ができないのはこちらの方かもしれません。

常に人手不足の職場

新しい人が入職してはすぐに辞める。
早い人で1日来て辞めたかたもいました。

違う場所で経験のある看護師、介護士
前の職場と比べてしまい
前と違う、前よりひどい
そう感じるのだと思います。


それは仕事内容で判断することもありますが
やはり人間関係が一番大きいと考えます。

マウンテンティング女子のいる環境はどうにもならない

マウンテンティング女子に
持ち上げられている上司。
上司も洗脳されている場合があります。

そんな環境だと上司は部下の意見に耳を傾けなくなってしまう傾向があります。

マウンティング女子。
そんな人からは逃げる。
ひたすら逃げる。
戦うだけ無駄だと考えます。

最後に

私は20歳男性職員の入院患者様に対する言葉かけや行動を見て
いつも優しさを感じていました。

時々私に
「○○さん(患者様)って笑ったときが本当にかわいいと思いませんか?」と言ってきたり。

仕事をするにあたり
要領よくできない場合もありますが
仕事に対する思いや姿勢。
これも大切だと考えます。

新人職員が辞めずに続くことのできる環境づくり。
組織の難しさを感じます。